変形性股関節症

変形性股関節症で悩まれている方 手術の前に当院の施術や運動指導を受けてみませんか?

変形性股関節症で悩まれている方 手術の前に当院の施術や運動指導を受けてみませんか?

✅大宮駅徒歩3分 ✅人工関節のリハビリ経験豊富 ✅癒やしの空間

こんな悩みはありませんか?

  • 股関節が痛くて歩くのがつらい
  • できるだけ手術はしたくない
  • 股関節が硬くてあぐらが取りにくい

変形性股関節症の施術や運動指導は当院副院長の大村にお任せください。

副院長の大村は理学療法士として病院勤務の経験があり、変形性股関節症や人工関節術後の患者様のリハビリテーションに関わった経験が豊富にあります。

変形性股関節症の要因としては、先天的な臼蓋形成不全などが関わっているとされています。この様な先天的な構造の変化を我々セラピストが徒手で変えることはできません。

しかしながら、変形を助長する他の要素を少しでも緩和することは可能です。例えば、人間の背骨はS字状に弯曲しています。この弯曲があることで、重力に対する衝撃吸収作用を発生させることが可能だと言われています。また、脊柱や体幹などの柔軟性を確保しておくことも衝撃吸収を高めることに繋がります。この作用が欠如することは下肢関節の負担増大に繋がり、変形の進行を助長してしまう可能性があります。

その為、変形性股関節症の方に対しては、脊柱の柔軟性を高める施術をソフトなタッチで行います。また、必要に応じて、ご自宅で可能な脊柱体操や胸郭の柔軟性を高めるエクササイズなどを指導させて頂くことも可能です。

人工関節など手術を極力回避したいという方、一度、当院の施術や運動指導を試してみませんか。万が一、どうしても手術を避けられない場合でも、皆さんの足しになることを何かしらお伝えできると思います。

 

大村副院長へのLINE予約はこちらから

慢性痛の施術

(大村副院長)

 

約40分 ¥4,500[特別価格]

 

約60分 ¥6,500[特別価格]

 

*税込表記