京都市中京区/整体 妊婦治療

OQブログ

営業時間

深夜の治療室

OQピックアップ
女性施術制度あり:OQはセクハラ問題に真摯に向き合います!
小さなお子様の同伴も安心の制度
カレンダー(診療日程)

趣味のコンテンツ
KYOTO GENKI PRESS
本棚

妊婦治療

オク治療室では妊娠中の方への治療も行っております。

妊娠後期のお腹が出ている状態ではうつ伏せの治療は困難ですが、当治療室では妊婦さん専用のお腹の部分が凹んだボディークッションや、横向け、座ったままでの治療も可能です。

妊娠時の腰痛やその他の症状もご相談ください。

妊産婦のオステオパシー治療コース

目次

・妊娠さんへのオステオパシー治療ができること

つわり/腰痛/腱鞘炎/お腹の張り/むくみ(浮腫)/出産時

 

・妊婦さんへのアドバイス

 

・妊婦さんのカラダ(解剖学と生理学)

妊婦さん

他の患部・症状を探してみる≫

妊娠さんへのオステオパシー治療ができること

つわりの緩和

つわりの原因は西洋医学的にも不明なことが多く、様々な観点からその要因が考えられています。 私が調べ知っている限りのその原因についてはつわりの原因をご参照下さい。

オステオパシー治療では主に肝臓と胃に関係する背骨と頭蓋へのアプローチを行います。

2012/3/5

 

腰痛の予防と緩和

妊娠初期に腰痛に悩まされる方はそれほど多くありませんが、後期の腰痛予防には初期からの治療とアドバイス(エクササイズ指導など)が非常に重要です。

後期になって痛みが出てきてから治療に来られる方に対してはその重心によってアプローチ方法が異なります。

腰椎の過前湾を形成されている方もいれば、一見そのように見えても逆に後弯を形成されている方、逆のS字カーブを形成されている方etc... によっても症状は腰痛でもアプローチ方法が異なります。

2012/3/5

 

腱鞘炎の予防と緩和

coming soon...

2012/3/5

 

お腹の張りを和らげる

オステオパシーでは妊娠中の不安要素であるお腹の張り感は子宮と関連する背骨とその周囲の筋肉の緊張が関係していると考えております。 

また頭蓋の内圧とお腹の内圧との状態が悪いことも一因になることが多くあります。

多くのケースを治療してきて、緊張した筋肉をゆるめて子宮と関連している背骨や頭蓋、を調整することでお腹の張りは改善されることがあります。

2012/3/5

 

浮腫(むくみ)の予防

周産期に近づくにつれ多く見られる状態です。

横隔膜や骨盤隔膜、胸郭上部(シブソン靭帯)などの身体を横に区切る膜(隔膜)が硬くなり、動きが悪くなることで生じることが多く、またその他の関節部の問題(膝裏,足裏,下腿骨間膜など)が硬くなることによっても生じます。

オステオパシーで全身調整を行うことで緩和されることが非常に多く見られます。

2012/3/5

 

出産の過程を楽に経過させる

発生学的にも形態学的にも出産は排便と似た過程と言えます。

一概に言うことはできませんが、便秘や排便困難を持たれている方は難産傾向にあることが多く、便秘と関連する背骨を中心に時期によって刺激の入れ方、調整の仕方を変え、背骨のアーチを妊娠に適した状態に改善することで出産を楽にすることができます。

 

また、伝統的な鍼灸による安産のお急も併用することもございます。

2012/3/5

↑TOPに戻る

 

 

妊娠さんへのアドバイス

coming soon...

2012/3/5

↑TOPに戻る

 

 

 

 

 

 

妊婦さんのカラダ(解剖学と生理学)

coming soon...

2012/3/5

↑TOPに戻る