京都市中京区/阪急四条大宮 整体・鍼灸・マッサージ 肩こり/腰痛/生理痛/めまい/自律神経失調

OQブログ

営業時間

深夜の治療室

OQピックアップ
女性施術制度あり:OQはセクハラ問題に真摯に向き合います!
小さなお子様の同伴も安心の制度
カレンダー(診療日程)

趣味のコンテンツ
KYOTO GENKI PRESS
本棚

前十字靭帯(ACL)・後十字靭帯(PCL)・側副靭帯(LCL)損傷

 

膝そのものへの衝撃や挫傷によって障害が生じるだけでなく、膝は股関節と足関節の間に存在する関節である為、2つの関節からの影響によっても非常に問題を起こしやすい関節です。

靭帯が損傷してしまうことは外傷性のものです。

当然、靭帯が断裂してしまい、それを再建するには手術しかありません。

ここでは整形外科でのアプローチと私が出来ること(徒手療法)を比較しながら説明していきたいと思います。

 

■膝の障害にもどる

■他の患部・症状を探してみる≫

「整形外科にできること」と「徒手療法にできること」

 

「整形外科にできること」

・機械を使った検査(エコー、内視鏡、レントゲン、MRIなど)

・靭帯の再建手術

・マシーンを使ったリハビリ(理学療法領域)

 

「徒手療法(オステオパシー)にできること」

・膝に生じたストレイン(歪み)を除去する。

・全身のバランスを整え、膝にかかるストレスを軽減する。

・マシーンを使わない個別の運動指導・リハビリ指導。

・局部の循環と排液を促し、炎症を沈め治癒を促進する。

 
どちらでもできること

・徒手整形外科学検査(引き出しテストなど)

その他

サポーター、インソールなど。

 

整形外科でできることは多くの整形外科医院のサイトでも紹介されていますので、そちらを参考になさって下さい。

参考になるHPリンク

前十字靭帯弥生病院

前十字靭帯損傷黒部市民病院

前十字靭帯の治療関東労災病院

 

 

■膝の障害にもどる

■他の患部・症状を探してみる≫

オステオパシーによる膝関節の治療方法

 

先にも書きましたように、切れてしまったものを徒手的に繋げることはできません。

しかし、手術によって再建された後にも膝以外の部位から生じている歪みを正すことによって、治癒を促したり、パフォーマンスの向上やケガの再発の予防には非常に効果があります。

また、整形外科での機械を使った検査では障害が見られなかったが、痛みや違和感がある場合も非常に多いのです。

これらは画像では写らない「軟部組織(筋肉・靭帯・腱など)」の微細な傷であったり、ストレスによる歪みであったりします。

 

 

 

 

■膝の障害にもどる

■他の患部・症状を探してみる≫

参照文献・参照サイト

参照文献

(社)東洋療法学校協会 編/奈良 信雄 ほか著.(2004/03) 「臨床医学各論」第2版 医歯薬出版[978-4-263-24168-4]

監修 国分 生二,鳥巣 岳彦(2008/04) 「標準整形外科学」第10版 医学書院[978-4-260-00453-4]

佐藤 昭夫,佐藤 優子,五嶋 摩理 著(1995/08) 「自律機能生理学」金芳堂[978-4765307857]

監訳 熊澤 孝朗 (2007/12/7) 「ペイン:臨床痛み学テキスト」 エンタプライズ[978-4872911879]

カパンディ (著), 嶋田 智明 訳(1986/01)「カパンディ 関節の生理学1〜3巻」原著第5版 医歯薬出版[978-4-263-21179-3]

Rene Cailliet (著), 荻島 秀男 訳 (1998/04)「軟部組織の痛みと機能障害」第3版版 医歯薬出版[978-4263219164]

Rene Cailliet (著), 荻島 秀男 訳(2000/12)「図説運動器の機能解剖」医歯薬出版[978-4263211113]

Blandine Calais‐Germain (著), 仲井 光二 (訳) (1995/06)「動きの解剖学I」科学新聞社[978-4905577355]

Clem W. Thompson (著), , 中村 千秋 (翻訳), (2002/05)「身体運動の機能解剖」改訂版版 医道の日本社[978-4752930631]

「クラシカルオステオパシーセミナー資料」日本クラシカルオステオパシー協会(JACO)

 

参照サイト

日本生理学会

日本整形外科学会

日本整形外科スポーツ医学会

電子教科書 (慶應義塾大学医学部解剖学教室編)

船戸和弥のホームページ

安岡喜晴ホームページ

電脳骨学実習の手引

加茂整形外科医院